京都府内の「元気な商店街づくり」のサポーターです!商店街創生センターにまずはご相談ください。

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
MENU
魅力紹介
TOP > 魅力紹介 > 2018/07/02
【第28号】商店街創生センターFacebookページ企画「商店街イケメン選手権」エントリーイケメン一挙紹介!
2018/07/02

商店街創生センターFacebookページでの商店街PR権をかけて、今年の3月に開催した「商店街イケメン選手権」。
 3週間に渡り、京都府内の商店街で活躍する8名のイケテル商店主による熱き戦いが繰り広げられました!

優勝は、エントリーNo.1の岸本道徳さん(福知山駅正面通商店街(福知山市))☆
⇒優勝インタビューの動画はこちら(商店街創生センターFacebookページ)

改めて、府内8商店街のイケメンと、商店街の取組を紹介させていただきます。

※3月1日~21日に掲載した記事のため、終了しているイベントがあります。ご了承ください。


\エントリーNo.1/【福知山駅正面通商店街(福知山市)】ノースフロントホステル店長:岸本 道徳さん

 

福知山駅正面通商店街の活性化をめざして、商店街の振興組合や有志らが設立した「福知山フロント株式会社」の発足後、数年で焼肉屋やゲストハウス、ラーメン屋等…続々と新規出店の活気が溢れる商店街。

岸本さんはそのゲストハウス「ノースフロントホステル」を昨年3月にオープン!
ゲストハウスはとてもカジュアルでオシャレな雰囲気で素敵ですが、ゲストハウスの内装より気になるのは岸本さんのトーク。
日本人の方はもちろん、外国人の方からも好評です
お近くに旅行の際は、ぜひご宿泊ください!

岸本さんからひとこと

僕のこだわりのアメカジとホテルを融合させた「ノースフロントホステル」にぜひお越しください!
近くのオススメの飲み屋もたくさんご紹介いたします。
皆様のご来店をお待ちしております。

 

\エントリーNo.2/【宇治・小倉商店ネットワーク(宇治市)】ネットワーク副代表・本家かまどや宇治小倉店店長:谷 隼人さん

商店どうしの連携を強化し、小倉全域を活性化させて「笑顔の輪」でつなぎたい・・・そんな思いを持った店主によって立ち上げられたばかりの商店会。
谷さんは副代表として奮闘中!

約2年前、まだ「宇治・小倉商店ネットワーク」が出来る前になりますが、宇治市小倉町で「オグザニア大作戦」というイベントが開催されました。
お子様〜若者〜お年寄りまで三世代を笑顔で『つなぐ』イベントを・・・という思いを持って企画されましたが、初めての取組ということもあり、思うように準備が進まず行き詰まり状態に。。。
一緒に始めたメンバーのやる気も徐々に失われ、「抜けたい」という声も。

そんな中、谷さんは「無理強いはしない。俺は一人でもやる!」と男気あふれる一言でみんなを引っ張り、イベントは予想を上回る集客で大成功!
オグザニア大作戦は現在第3回の開催に向けた準備が始まっているそうです。(→2018年9月29日(土)開催決定!)

「オグザニア」は子供向けの昼のイベントですが、今月21日(祝・水)~25日(日)には、宇治市小倉町の魅力のひとつである「飲食店の多さ」を活用した夜の飲み歩き・食べ歩きイベント「オグマニア」が開催されます。(※終了しています。)
各店舗のイチオシメニューが楽しめる5日間。
谷さんも参加店舗のフォローを兼ねて飲み歩く予定とか☆
遭遇したら小倉の魅力を聞いてみましょう!
きっと熱く語ってくれることでしょう(^^)

イベントの概要等は宇治・小倉商店ネットワークのFacebookページで随時アップされるとのことなので、要Check!
宇治・小倉商店ネットワーク https://www.facebook.com/ogura.net/

谷さんからひとこと

はじめまして。
宇治・小倉商店ネットワークの谷です(^^)
僕達が商売をさせてもらっている小倉は様々な有志団体の活性で、特に近年イベント事業が盛んな地域なんです。
そんな熱い商売人が集う小倉での飲み・食べ歩きイベント「オグマニア」!
ぜひ近隣の皆様、他地域の皆様、マニアックな夜の小倉を楽しみにお立ち寄りください(^-^)ゝ゛

 

\エントリーNo.3/【長岡京セブン商店会(長岡京市)】長岡セブン商店会会長・ミントハウス店長:林 定信さん

セブン…名前にインパクトのある商店会の会長さんだけあって、やることもかなり個性的です。

林さんが会長となってまず始めたのは、商店会のコンセプトづくり。それも手法が「林流」で、【未来予想図委員会】という商店会のメンバーだけでなく、地域の人やFacebook等で募集した一般の人も参加しての会議をガシガシ複数回開催。
その結果、新しいイベント等の開催等を経て、みんなが一丸となって商店会を盛り上げるムードをつくり出しました。なんと開始時期28店舗だった会員が、いまや44店舗に

そんな敏腕会長も、実はお店(エステ・ネイル等美容関係)では、自らキッチンに立ちスタッフ飯をふるまう、心もオトコマエな方なのです

林さんからひとこと

セブン商店会の魅力は『ひと』!
男女問わずバイタリティ溢れるオトコマエ揃い。
そんなオトコマエがつくる個性輝くオンリーワンショップがセブン通り周辺のアチコチに。小売店だけでなく飲食店や学習塾、パソコン教室、ヘアー・ネイル・エステサロン等
多様な業種が集まっているので老若男女楽しんでいただけます。
顧客満足度no.1を自負する商店街です。

セブン商店会の取組は、以前にこちらの魅力紹介コーナーでも紹介しています。http://syoutengai-c.com/introduc…/seven-syotenkai-interview/

 

\エントリーNo.4/【古川町商店街(京都市東山区)】JEREMY&JEMIMAH(ジェレミー&ジェマイマ)店長・元「古川趣蔵」スタッフ:深田 周平さん

昔ながらの店舗が立ち並ぶレトロな雰囲気がある古川町商店街。

 深田さんは約2年前、古川町商店街周辺のまち歩きイベントに参加したのがきっかけで、商店街の活性化拠点「古川趣蔵」のスタッフに。
聞くところによると、まち歩き後のワークショップでのプレゼンが優秀で、古川趣蔵のボスに趣蔵で働いてみないかと勧誘されたのだとか☆

その後、商店街内に新しくオープンした「JEREMY&JEMIMAH」の店長に転身。
雑誌やテレビなど、様々なメディアに取り上げられているSNS映え間違いなし!の京わたがしのお店で、全国各地のイベントへの出店や、京都名物とのコラボ商品など、様々な企画に精力的に取り組まれています☆

綿菓子店のほかにも、京都でイロイロおもしろいことを仕掛けられるよう活動中の深田さん。
次の展開が気になりますね~(^^)

古川町商店街(古川趣蔵) https://www.facebook.com/furukawashuzo/
JEREMY&JEMIMAH https://www.facebook.com/kyoto.JEREMYJEMIMAH/

深田さんからひとこと

手造りにとことんこだわるお惣菜屋さんから、VR忍者体験が出来るスポットまで、個性あるお店で構成されている古川町商店街。
気軽にかわいく食べ歩きできる京わたがしを片手に、商店街さんぽをお楽しみください!
古川趣蔵では観光案内もしていますので、何か分からないことがあれば気軽にお立ち寄りを☆

 

\エントリーNo.5/【東舞鶴商店街連盟(舞鶴市)】松井理髪店店主・NPO法人MCA(舞鶴クリエイティブアソシエーション)副理事長: 松井 功さん

今回のイケメンは、エントリー最年長の松井さん。
ご本人は「もうジジイですから…」と謙遜されていましたが、アイデアと知識とバイタリティと飽くなき好奇心は誰にも負けない、スーパーイケメンさんです。

「鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴」で「日本遺産」にも認定された舞鶴は、今も33の通りに旧海軍の艦艇の名称が残るなど、日本近代化の躍動を体感できるまちです
商店街では、こうした歴史を活かして「33軍艦通りの萌えキャラ」「海軍御用達お土産品開発」「軍艦通り33箇所巡りご朱印帳」「空き店舗活用の海軍ホラーハウス」などユニークな企画を次々と展開中。

その立役者の1人が松井さんです。本業は理髪店のはずなのですが、ある時はプランナー、ある時は大工さん、ある時は歴史学者、ある時は???。幾つの顔をお持ちなのか、”怪人二重面相”並みに図りしれません(笑)。

そんな松井さん達がつくられた『海軍御用達お土産館&どこでもギャラリー』が3月31日まで八島商店街内にオープンしています。
海軍ゆかりの秘蔵物の展示や軍艦通りキャラクターグッズの販売もしていますので、ぜひお越しください~イケメンにも会えるかも

NPO法人MCA https://www.facebook.com/npomca/
海軍御用達お土産館 https://www.facebook.com/kaigungoyoutashi/

松井さんからひとこと

自分も含め舞鶴には他の地域からきた人が多いんです。人懐っこい、人見知りしない風土は、余所から来た人達が寄ってたかってつくったまちならではの良さ。そんな舞鶴の魅力に魅せられました。
商店街も地域も課題は多いですが、自分の持ち味を活かしてできることを最大限にやっていきたいと思っています。
まだまだ取組は発展途上。
これからの舞鶴にぜひご期待ください!!

 

\エントリーNo.6/【くすぐるカード会(与謝野町)】桜プロジェクト発起人・弥次喜多店長:公手 弥さん

眼光鋭く、超COOL !な公手(くで)さん。でも、今心をときめかせているのは桜
意外に乙女チックですね~。

『与謝野町を桜で世界一に』
公手さんの桜プロジェクトにかける心意気は、熱々HOTです。

与謝野町のくすぐるカード会では、2017年から会員だけでなく、地域の人も巻き込みながら、百の商売(人)が一つとなって動いていこうという「百商一気」を進めています。「百商一気」として初めて行うのが、今回の桜プロジェクト!

また、公手さんは、与謝野町の生産者と飲食店で地産地消に取り組む「まちグル部」初代部長としても活躍中。桜を使ったメニュー開発にも力を入れられています。

3月21日には桜の植樹会も開催。桜とともに味覚を楽しみに与謝野町を訪れてみるのもいいですね。おっと、イケメン公手さんに会うのもお忘れなく!

桜プロジェクトって何?と気になった方は ↓↓↓
http://syoutengai-c.com/introduction-a…/hyakusyoikki_yosano/
https://www.facebook.com/hyakusyoikki/

公手さんからの一言

「桜プロジェクト」を計画し、与謝野町の玄関口、与謝野駅の周辺に約150本の桜の苗をオーナー制により3月21日に植樹する事が出来ます。
私にとっては、長年の思いを沢山の方々のお力添えで実現できることが夢のようで、感激で胸がいっぱいです。
一度は出て、再び戻った与謝野町。今度は皆さんを笑顔にする事で嬉しくて幸せな町になるよう、頑張って邁進していこうと決意を新たにしております。
皆さん、今後の百商一気の取り組みに期待していただき、お力添えを頂けましたらありがたく存じます。

 

\エントリーNo.7/【H商店街(亀岡市)】沼田モータース店主:沼田 英嗣さん

王地山稲荷大明神(通称:負けきらい稲荷)にあやかり、「勝ち運の商店街」として発展してきたH商店街。
店主が講師となって知識や技術を伝える「負けきらいゼミ」の開催や、商店街をPRするショートムービーの制作等、商店街の賑わいづくりに取り組まれています。

沼田さんが三代目を務める沼田モータースは昭和23年創業の自動車整備工場。
3月8日から始まっている「負けきらいゼミ」では「安心マイカー点検」を開講されます。
長く愛車に乗るために日頃カンタンに出来るマイカーの点検方法をレクチャー予定。(沼田さんの講座は3月17日☆)

車に向き合うその表情は眼光鋭く、一見近づき難いクールな印象の沼田さんですが、他の地域の商店街を見に行ってH商店街との違いを探るなど、商店街の活性化に対する熱い思いを秘めておられます☆

現在制作中のショートムービーにもクールに出演中(^^)
ショートムービーは予告編が現在公開されており、本編は4月29日(日)に亀岡市民ホールにて上映されるとのことですので、要チェック!(※4月29日の上映会は大盛況のうちに終了しました。)
 予告編 → https://youtu.be/sRlg7S47G9k

負けきらいゼミ各講座の詳細スケジュール等はH商店街のFacebookページに随時アップされていますので、こちらもチェックしてみてくださいね~☆(※3月のゼミは終了しています。)

亀岡H商店街 https://www.facebook.com/Hshoutengai/

沼田さんからひとこと

今現在何が変わってきて、これから何をしていかないといけないのか「負けきらいゼミ」や商店街のいろいろな企画、亀岡祭や地域のお祭りなどを通して考えさせられています。
できることなら、あの頃のように人通りあふれるH商店街に少しでもなれたらいいなと思いながら、日々の仕事に励んでいます。
現在、開催中の「負けきらいゼミ」にもぜひ、ご参加くださいね。

 

\エントリーNo.8/【笠置駅前通商店街等(笠置町)】笠置町地域おこし協力隊・一級建築士:藤田 始史さん

満を持して?イケメン選手権のトリをつとめるのは、笠置町で、昨年から「地域おこし協力隊」として活躍している藤田さんです。

京都府最南端の笠置町は、人口1400人弱で、日本で2番目に人口が少ない町。高齢化率も45%を超え、まさに過疎化・高齢化が進む地域です。一方で、キャンプ、カヌー、ボルダリング、ハイキング、笠置寺などを目的に、年間25万人が訪れる、自然や歴史に恵まれた町でもあります。

特に最近人気なのが、東京オリンピック種目にも採用された「ボルダリング」。昨年、笠置町を舞台に、ボルタリングに魅せられたミュージシャンの青年と住民達との触れ合いを描いた青春映画『笠置ROCK!』が評判となり、さらにボルダリング人気が高まっています

そんな笠置町で、藤田さんは、町民有志・町・関係機関で設立した「笠置まちづくり会社」の事務局をつとめています。朝一番の「わかさぎ温泉いこいの館」の掃除から、特産品開発、チャレンジショップ開設準備、イベントや体験プログラム企画など、大奮闘中

一級建築士であり、都市・地域プランニングや京都市内商店街の活性化等にも携わって来た藤田さん。自らのスキルや経験を活かして、笠置町の未来をどう切り拓いていくのか、これからの笠置町と藤田さんの活躍に期待です

笠置町地域おこし協力隊
https://www.facebook.com/笠置町地域おこし協力隊kyoto-1560548640855445/

笠置駅舎内には昨年、素敵なカフェ&ネイルサロン『station!!』もオープン
https://www.facebook.com/STATION2017casa/

藤田さんからひとこと

今、閉店してしまった店舗をDIYして、チャレンジショップに再生する作業をしています。建物やまちの機能を丁寧に維持管理し未来に残していくことは、建築士としての責務であり、まちづくりの第一歩だと思っています。
観光客の方に楽しんでもらえる笠置町、地域の方に誇りを持ってもらえる笠置町を、微力ですが少しずつ、つくっていきたいと思っています。


 

地域
京都市, 乙訓, 山城, 南丹, 中丹, 丹後

魅力紹介 MORE

宮津市魚屋通りにて。(左から)山小舎:川﨑裕子さん/田上酒店:彦坂昭治さん/磯野開化堂:磯野修一さん
2018/07/24
【第29号】地元ネットワークの力が活きる★出る芽応援する目|魚屋栄伸会(宮津市)
お客様との対話から新商品を生み出す/磯野開化堂:磯野修一さん 「いつでもどうぞ」、気さくにウェルカム。そんなオーラが漂う磯野さんに惹かれてふらりと中へ。茶箱が並 […]詳細はこちら
ライター
R.Egusa
地域
丹後
2018/07/02
【第28号】商店街創生センターFacebookページ企画「商店街イケメン選手権」エントリーイケメン一挙紹介!
商店街創生センターFacebookページでの商店街PR権をかけて、今年の3月に開催した「商店街イケメン選手権」。  3週間に渡り、京都府内の商店街で活躍する8名 […]詳細はこちら
地域
京都市, 乙訓, 山城, 南丹, 中丹, 丹後
前を通るといい匂いが・・・。髙孫商店は昔ながらの鰹ぶしやさん。お店の前で、髙本正弘さんと奥さまの千尋さん
2018/06/08
【第27号】店にはお宝がいっぱい、博物館のような商店街を訪ねました |竹屋商店会(舞鶴市)
竹屋町の昔と今 西舞鶴市街地中央部にある竹屋商店会。昔から高野川の水運を利用して、湊町として城下町の交易・商業の中心となって栄えたところ。 舞鶴が引き上げ者によ […]詳細はこちら
ライター
Hiroko.K
地域
中丹
2018/04/13
【第26号】若者と地域をむすぶ老舗昆布屋店主と考えた、これからの商店街のカタチ。|中書島繁栄会
  伏見のまちと中書島繁栄会。 京都市伏見区は、戦国時代に豊臣秀吉の桃山城下町として栄え、江戸時代末期には坂本龍馬が襲撃された「寺田屋事件」が起こるな […]詳細はこちら
ライター
Anna Namikawa
地域
京都市