京都府内の「元気な商店街づくり」のサポーターです!商店街創生センターにまずはご相談ください。

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
MENU
商店街活性化若手プロジェクト
TOP > 支援メニュー > 商店街活性化若手プロジェクト

概要(支援内容等)

商店街創生センターでは、商店街活性化やまちづくりに関わっている人材・団体等によるプロジェクトチームをつくっています。このメンバーと商店街とをつなぎ、若者や外部の新鮮なアイデアやネットワークを商店街活性化に活かすため、「商店街ハック(Hello And Collaboration Kyoto)事業」を実施しています。

  • ※ 「商店街ハック(Hello And Collaboration Kyoto)」には、京都府の商店街が「Hello」の挨拶であふれ、様々な連携が生まれる場所となるよう活性化していきたいという思いを込めています。

「商店街ハック(Hello And Collaboration Kyoto)事業」では、次のような活動を行っていますので、サポートを希望される商店街の皆さまや、活動への参画を希望される皆さまは、お気軽にセンターまでお問合せください。

商店街の課題解決のサポート

「商店街ハック(Hello And Collaboration Kyoto)事業」のメンバーが、若者・外部の新鮮な発想から、商店街の課題や特性に合った企画や提案を行い、商店街の新たな魅力やキーマンの発掘、商店街の課題解決をサポートします。

  チラシはこちら

【実施例】 ※ご希望に応じて、様々な実施方法が可能です。

<第1回>
 ①商店街の会長・役員等から商店街の歴史や課題をヒアリング
 ②商店街や周辺エリアのまちあるき、お店へのヒアリング
 ③アイデア出し、意見交換
 (+夜は有志で商店街内等で懇親会)

<第2回以降>
 〇具体的な事業計画づくり(補助金活用等含む)のサポート
 〇事業計画に基づく事業実施のサポート 等

若者等の視点からの商店街の魅力の発信

「商店街ハック(Hello And Collaboration Kyoto)事業」のメンバーが、商店街を訪問して、商店街(ヒト・コト・モノ・バなど)を取材し、商店街創生センターのホームページ等で発信するなど、商店街の新しい魅力の発信をサポートします。

商店街をテーマにしたワークショップ等の開催

「商店街ナイト」(ワークショップ)・「商店街ゲストトーク」等を開催し、商店街活性化や地域づくりなどにすでに関わっていたり、これから関わりたいと考えている若者等のネットワークをさらに広げていきます。

hack event 03field hack tanaka

魅力紹介 MORE

2018/04/13
【第26号】若者と地域をむすぶ老舗昆布屋店主と考えた、これからの商店街のカタチ。|中書島繁栄会
  伏見のまちと中書島繁栄会。 京都市伏見区は、戦国時代に豊臣秀吉の桃山城下町として栄え、江戸時代末期には坂本龍馬が襲撃された「寺田屋事件」が起こるな […]詳細はこちら
ライター
Anna Namikawa
地域
京都市
2018/03/09
【第25号】100人の商人で再び与謝野町を盛り上げる!第1弾は、この春に植樹会を迎える「桜プロジェクト」
  ユニークな名前が特徴の「くすぐるカード会」とは 「くすぐるカード会」は、2014年に与謝野町の商店が新たに設立したポイントカード会のこと。 これま […]詳細はこちら
ライター
Anna Namikawa
地域
丹後
2018/03/05
【第24号】今や、世界中に広がりはじめた「いす-1グランプリ」。この企画にたどり着いた、アイデアの裏側を聞いてみました。|キララ商店街
  近鉄・新田辺駅の東側に位置する「キララ商店街」。2008年に「新田辺東商店街」から愛称を変更して以来、「キララ商店街」という名前で親しまれています […]詳細はこちら
ライター
Anna Namikawa
地域
山城
日本で一番短いアーケードのある御旅市場、日本で唯一の狛猫など。MOPPEN NEXTの周りにはお宝いっぱい。
2018/01/09
【第23号】地域の人・コト・モノをもっぺん元気に!|MOPPEN NEXT(京丹後市) 
 MOPPEN NEXT(モッペン  ネクスト)つて?  前身のMOPPEN(もっぺん)は、この地域(旧峰山町)をもっぺん(もう一度)元気にしたいと有志が集まっ […]詳細はこちら
ライター
Hiroko.K
地域
丹後