京都府内の「元気な商店街づくり」のサポーターです!商店街創生センターにまずはご相談ください。

  • Instagram
  • Facebook
MENU
商店街ニュース

2020/02/22

令和2年2月22日(土曜日)『京都商店街創生フォーラム2020』を開催します!

ー商店街をテーマにつながり、商店街の今とこれからをともに考えましょうー

 多くの商店街では、店主の高齢化や時代の変化による消費者離れなど、様々な課題に直面していますが、一方で、新しいコンセプトを打ち出し、商店街の賑わいにつなげている商店街もあります。このフォーラムでは、こうした元気な商店街の取組を紹介し、商店街や地域を盛り上げる取組のヒントにしていただくとともに、参加者同士の交流を通じて、新たなネットワークづくりを応援します。

1 日時 令和2年2月22日(土曜日)13:00~17:30(受付12:30~)


2 場所 京都経済センター 3階 オープンイノベーションカフェ「KOIN」


3 内容

第1部:ゲストトークタイム 名古屋・円頓寺商店街「商店街でのウチとソトの関係性」

 <ゲスト> 市原正人(市原建築設計事務所主宰、株式会社ナゴノダナバンク代表取締役)

1961年名古屋生まれ。20年前より円頓寺商店街を中心に那古野地区のまちづくりに関わり、2009年空き店舗対策を行うナゴノダナバンクを発足する。現在は、他地域のまちづくりを行い、那古野エリアとの地域間連携に取組む。また、文化財の管理および民間活用、地域産業・食の振興の取組みも始める。

 

 

 

       藤田まや氏(株式会社ナゴノダナバンク代表取締役)

大正2年創業、円頓寺商店街の「化粧品のフジタ」に生まれる。愛知淑徳大学都市環境デザインコースで実習助手をしていた頃、四間道・円頓寺界隈のまちづくりを行う「那古野下町衆(なごやしたまちしゅう)に発足時より参加。同団体内の空き家対策チーム「ナゴノダナバンク」のリーダーで建築家の市原や齋藤らとともに、2018年にはチームを法人化。その後、宅建業開業、高知県主催イベントの運営、他地域のまちづくりにも取組む。

 

第2部:活動プレゼンテーションタイム 「商店街の取組を知る・つながる・考えるキッカケに」

 小グループに分かれて、府内商店街の取組や、商店街・地域を舞台に活動する事業者・若者の取組のプレゼンテーションタイムを設けます。興味のあるテーマを選んでお聴きいただけます。

第3部:ネットワーキングタイム 「自分ごととして考えるこれからの商店街」

 各プレゼンテーションの感想を参加者同士で共有し、「自分ごと」としてこれからの商店街について考えていただきます。この場から商店街の新たな動きが始まることを願っています。

*17:30~同会場にて懇親会(参加費1000円)*希望者のみ


4 定員 100名(事前申込優先/先着順)


5 申込方法

<申込フォーム>

こちらから

<電話、ファックス、電子メールの場合>

必要事項:お名前、所属(ご職業)、お住まい(市町村名)、ご連絡先(電話・メール等)、懇親会参加(有/無) をお伝えください。

【申込先】京都府民総合案内・相談センター 

【申込締切】2月19日(水)17:00まで 

  •  電話:075-411-5000(平日 9:00~17:00)
  •  ファックス:075-411-5001 
  •  メール:411-5000@pref.kyoto.lg.jp 
    ※メールの場合は、件名に「京都商店街創生フォーラム2020」と記入してください。

 

 

魅力紹介 MORE

道の駅 京都新光悦村の人羅さん、禰宜の武部さん、本町繁栄会の飯田さん
2022/08/08
【第39回】 小銭で商店街×神社もウィンウィン |本町繁栄会
小銭を巡る問題  キャッシュレス化が進み、小銭の出番も減ってきていています。近年、大手銀行では硬貨に対する手数料徴収を導入。最後の砦であった”ゆうちょ銀行”もい […]詳細はこちら
ライター
Hiroko.K
地域
南丹
令和3年度に京都府より組合功労者として表彰されました
2022/06/15
【第38回】地域商店街の役割って?|弥栄ラッキーシール会
孤軍奮闘は続く?  全国的にもお客さんが高齢化し、商店街のお店も減るなど、地域の過疎化がどんどん進んでいます。ここ京丹後市でも例外ではありません。すでに解散して […]詳細はこちら
ライター
Hiroko.K
地域
丹後
京都商店街創生フォーラム2022
2022/03/16
京都商店街創生フォーラム2022を開催しました!!
2022年2月26日(土)京都商店街創生フォーラム2022開催! 今年の京都商店街創生フォーラムも、昨年に引き続き、残念ながら全面オンライン開催となってしまいま […]詳細はこちら
手書きのイラストが珍しい商店街MAP
2021/12/28
【第37回】商店街MAPを作ったら、どんどんネットワークが広がった!|墨染ショッピング街
墨染ショッピング街のMAPづくりにまず動いたのは森本美津代会長(美容室 ミント)。そしてMAPづくりの次はSNSでの情報発信を積極的に取組んだら、協力してくれる […]詳細はこちら
ライター
Satoko.T
地域
京都市
お問い合わせ